top of page

親族間の争いは諸刃の剣?

親族間の争いと流血を用いない解決


生物学的に血のつながった親族間での争いは流血なしで解決される可能性が高い

皆さんは家族や親戚と揉めることはありますか?


その際、どのように解決するのでしょうか?


話し合いますか?暴力で解決しますか?


進化心理学の研究は親族間(血のつながった)の争いに関して血のつながりのない2者間の争いと異なる解決方法を予測します。


血のつながりがあるかないかは何が違うのでしょうか?


遺伝子が目指す(意図せず)ゴールとしては自身のコピーを最大限に増やすことが含まれます。


つまり、血のつながりのある人は増やしたほうが良いし、血のつながりのない人は減るほうが良いのです(資源は有限なので)。


進化心理学に関する研究も興味深い観察を紹介しています。


どうやら、生物学的に血のつながりのある親族間の争いはほとんど流血なしで解決されるようです。


親族の流れる血は自分の血の一部でもあるということです。


参考文献:


Johnson, R. C., & Johnson, S. B. (1997). Kinship and the quest for wealth and power as influences on conflict in the Punjab, 1839–1845. Evolution and Human Behavior, 18(5), 341-348. doi:10.1016/s1090-5138(97)00044-5

Comments


bottom of page