top of page

女性が控えめな服を着る理由

女性の服装と同姓からの攻撃


女性は女性同士のグループと会う時に控えめな服を着る可能性が高い
女性は控えめな服を着て同性からの批判を防ごうとしている(派手な服装は女性からの批判を受ける)ということ

TPOに合わせて服装を変えることは社会人の常識と考えられていますが、女性はどのような時に控えめな服を着るのでしょうか?


2020年の研究によると、女性は女性同士のグループと会う時に控えめな服を着る可能性が高いということがわかりました。


これはなぜでしょうか?


進化心理学的には、派手な服装というのは異性にアピールする為のものです。


そう考えると、女性の派手な服装は同性(女性)からの批判を受けやすいということがわかります。


つまり、女性は控えめな服を着て同性からの批判を防ごうとしているというわけです。


出る杭は打たれると言いますが、派手な服装を着ることがまさにそれに当たり、女性からの批判を受けることになりかねないので、女性同士で会う時は、いっそう気をつけて服装選びをした方が良いのかもしれません。


参考文献:


Krems, J. A., Rankin, A. M., & Northover, S. B. (2020). Women’s Strategic Defenses Against Same-Sex Aggression: Evidence From Sartorial Behavior. Social Psychological and Personality Science, 11(6), 770–781. https://doi.org/10.1177/1948550619882028

תגובות


bottom of page