top of page

高級ブランド品を見せびらかす女性

高級ブランド品と男性からの投資


高級ブランド品を所有する女性は献身的なパートナーがいると他の女性から認識されやすい
他の女性が(パートナーとの)関係を脅かしている時に女性は高級ブランドのロゴを大きく描く
女性が高級ブランド品を欲しがるのはパートナーの献身さを他の女性にアピールし、浮気を諦めさせる為

レッキングでは男性が高級品を欲しがる理由を解説しました。


つまり、他の男性より高級なモノを持っているということはそれだけ配偶者として価値があるということを女性に示しているというわけです。


社会の中で上位に位置する人しか買えない商品を持っているという事は、女性にとってはそれだけで望ましいわけです。


しかし、女性も同じように高級品を欲しがります。


毎年多くのブランドバッグや高級アクセサリーが登場しますが、その多くは女性がターゲットではないのでしょうか?


なぜ、女性は高級ブランド品を欲しがるのでしょうか?


その動機は男性と同じように配偶者獲得にあるのでしょうか?


それとも何か別の動機があるのでしょうか?


2014年の研究は、女性が高級ブランド品を欲しがる動機について興味深い知見を提供しています。


どうやら、高級ブランド品を所有する女性は献身的なパートナーがいると他の女性から認識されやすいことがわかりました。


わかりやすく言うと、高級ブランド品を持っている女性を見ると、他の女性は「あ、あの高いバッグは彼氏か旦那さんに買ってもらったんだな。愛されてるな。」と考えるわけです。


さらに、他の女性が(パートナーとの)関係を脅かしている時に女性は高級ブランドのロゴを大きく描くということもわかりました。


つまり、他の女性が(パートナーとの)関係を脅かしている時、いわゆる配偶者防衛(他の同性から異性の配偶者を守る)の必要性が高まった時に女性は高級ブランドを求めるというわけです。


これらの結果を統合すると、女性が高級ブランド品を欲しがるのはパートナーの献身さを他の女性にアピールし、浮気を諦めさせる為ということがわかります。


男性は配偶者獲得の為に、女性は配偶者防衛の為に、高級ブランド品を欲しがるというのは同じ行動でも異なる動機が絡んでいるという男女の性差を進化心理学的に分析できる良い例と言えるでしょう。


参考文献:


Yajin Wang, Vladas Griskevicius, Conspicuous Consumption, Relationships, and Rivals: Women's Luxury Products as Signals to Other Women, Journal of Consumer Research, Volume 40, Issue 5, 1 February 2014, Pages 834–854, https://doi.org/10.1086/673256

Comentários


bottom of page