top of page

新婚の男性に起こる悲劇?

新婚と性欲低下の性差


新婚カップルの性欲の変化率を調べた2019年の縦断的研究
平均して、男性の性欲は時間の経過とともに低下しないが女性の性欲は時間の経過とともに急激に低下

結婚は人生の中でも大きなイベントです。


人生を共にし、協力して未来を築いていくことを誓い合う二人ですが、そこには大きな落とし穴があります。


それは、誓い合った二人の気持ちはいずれ変化することがあるということです。


「こんなはずじゃなかったのに」


と結婚後に思う人は多いでしょう。


今回は特に「性欲」に注目し、男女の気持ちの変化が起きる事例をご紹介しましょう。


新婚カップルの性欲の変化率を調べた2019年の縦断的研究によれば、平均して、男性の性欲は時間の経過とともに低下しないが女性の性欲は時間の経過とともに急激に低下するということがわかりました。


新婚男性の側に立てば、結婚した後に急激に低下する女性の性欲は不満の原因になるのかもしれません。


愛を誓い合う際には、将来起こるであろう男女の性欲の変化率を考慮に入れてみてはいかがでしょうか?


参考文献:


McNulty, J. K., Maxwell, J. A., Meltzer, A. L., & Baumeister, R. F. (2019). Sex-differentiated changes in sexual desire predict marital dissatisfaction. Archives of Sexual Behavior, 48, 2473-2489.

Comments


bottom of page