top of page

脳が同期する時

脳の同期と情動の関係性


脳が同期する瞬間とは情動を引き起こされる瞬間

音楽ライブを楽しむ人たちの中には、歌手やその場にいる全ての人との「一体感」がたまらないという人もいます。


そもそも、「一体感」とはなんでしょうか?


心理学的には人々が一体感を感じる瞬間とは脳が同期した瞬間と言えます。


脳の同期とは人々の脳が同じような反応を示す時ということです。


ある研究によると、力強い演説を聞くと人々の脳は同じような部位が活性化する(同期)ことがわかっています。


なぜこのようなことが起こるのでしょうか?


別の研究では、映画を見ている最中に脳がどのタイミングで同期するかを調べました。


すると、脳が同期する瞬間とは感情を大きく揺さぶられるようなシーンを見ていた時でした。


ちなみに、感情の急激的な変化のことを情動といいます。


感情を大きく揺さぶられるような時、脳は原始的な反応を示します。


例えば、捕食者に出会う時、逃げるか戦うかを脳は瞬時に判断します。


そのような状況では、人々の反応にあまり差は見られないでしょう(敵に襲われそうな時、今日の献立などの全く関係のないことを考えるような人はいないでしょう)。


つまり、感情が大きく揺さぶられるような状況では、人々の反応が似てくる為に必然的に脳は同期しているということになります。


参考文献:


Schmälzle, R., Häcker, F. E., Honey, C. J., & Hasson, U. (2015). Engaged listeners: shared neural processing of powerful political speeches.Social cognitive and affective neuroscience,10(8), 1137–1143. https://doi.org/10.1093/scan/nsu168


Hasson, U. (2004). Intersubject Synchronization of Cortical Activity During Natural Vision.Science,303(5664), 1634–1640. doi: 10.1126/science.1089506

תגובות


bottom of page