top of page

財布が戻ってくるには?

財布に入っている金額と財布が戻る確率の関係


お金が入っていればお金が戻ってくる確率は高い

財布を落とした時はとても不安になります。


誰か拾ったら届けてくれないかな?と何度も警察に電話をかけた人はいないでしょうか?


お金が入っているとより心配になるため、財布を落とすことを考えるとお金をあまり入れないという人もいると思います。


しかし、世界40ヵ国、355都市にわたる研究結果によると、お金が全く入っていない時(0 USD)に比べてお金が入っている時(13.45 USD)は財布を落としても戻ってくる確率が高くなりました。


さらに、ポーランド、イギリス、アメリカで行われた研究によると、財布が戻ってくる可能性はお金が入っていない条件より(0 USD)、お金が少し入っている条件(13.45 USD)の方が高く、最も可能性が高いのはより多くのお金が入っている条件(94.15 USD)という結果でした。


つまり、国や文化にかかわらず、お金が入っていた方が財布は戻ってくるということです。


これは個人の利益より心理的なコスト(自分を盗人だと思うことなど)が上回るということでしょう。


参考文献:


Cohn, A., Maréchal, M. A., Tannenbaum, D., & Zünd, C. L. (2019). Civic honesty around the globe. Science, 365(6448), 70-73. doi:10.1126/science.aau8712

Comments


bottom of page