top of page

精子バンクでの人気

精子バンクでの女性の好み


1546件の精子予約(2006年から2015年)を分析し、どのような男性の精子が好まれるかを分析
若いドナーや学歴の高いドナーの精子はより早く予約されることが判明

まだまだ日本では馴染みがないかもしれませんが、世界中には精子バンクを利用して子どもを産む女性が多くいます。


女性はどのような精子ドナーを好むのでしょうか?


2016年の研究では1546件の精子予約(2006年から2015年)を分析し、どのような男性が好まれるのかを分析しました。


その結果、若いドナーや学歴の高いドナーの精子はより早く予約されることが判明したのです。


これは、例え父親となる男性が存在せずとも、女性は精子の質にこだわるという証拠になります。


女性はただ子どもを産めれば良いのではなく、より良い遺伝子を持つ男性との間に子どもを産みたいのです。


参考文献:


Whyte, S., Torgler, B., & Harrison, K. L. (2016). What women want in their sperm donor: A study of more than 1000 women’s sperm donor selections. Economics & Human Biology, 23, 1-9.

Comments


bottom of page