top of page

新たな技術が誕生するには?

人口と技術の複雑さ


人口が増加すると技術は複雑さを増す

企業にとって技術は宝とも言えるものでしょう。


多くの企業が技術を求め、それを開発する為に莫大な時間とお金をかけます。


技術はどのように誕生するのでしょうか?


また、簡単に新しい技術を生み出すにはどうしたら良いのでしょうか?


進化心理学的には簡単な答えがあります。


それは、人を集めれば良いのです。


ある研究では、オセアニアにおける人口と漁具の複雑さ(種類)の関係が調べられました。


すると、人口が増加すると漁具は複雑さを増す(種類が豊富になる)ことがわかりました。


2つの観点からこの結果を分析することができます。


まず、技術が誕生するためには多くの人が必要ということです。


1人より2人、2人より3人というように、人数が増えていくと多くのアイデアが誕生することは明白でしょう。


次に、誕生した技術が失われないためには多くの人が必要ということです。


1人の人間が伝えられる技術には限界があるということは想像に難くないので、多くの技術が誕生しても、それを伝える人たちが少なければ、技術は失われてしまいます。


つまり、我々人類は多くの人間が協力し、新たな技術を誕生させ、それを伝達することで厳しい自然環境を生き延びてきたということでしょう。


参考文献:


Kline, M. A., & Boyd, R. (2010). Population size predicts technological complexity in Oceania. Proceedings of the Royal Society B: Biological Sciences, 277(1693), 2559-2564. https://doi.org/10.1098/rspb.2010.0452

Comments


bottom of page