top of page

男性が自己犠牲する時

男性同士の競争と自己犠牲


男性がいつ自己犠牲を行うのか調べた実験
男性2名・女性1名のグループでは男性1名・女性2名のグループよりも男性の自己犠牲行動が見られた
男性同士の競争と「見せびらかし」は男性の自己犠牲を引き起こす重要な要因

「自己犠牲」と聞くと進化心理学が大好きな皆さんは(群淘汰を思い出して)嫌悪感を感じてしまうかもしれません。


しかし、自己犠牲も適応的な状況では起こり得るということを示した実験があるので、今回は男性の自己犠牲がどのような状況で、そしてなぜ起こるのかを考えてみましょう。


2012年の実験によると、男性2名・女性1名のグループでは男性1名・女性2名のグループよりも男性の自己犠牲行動が見られました。


これは、男性同士の競争と「見せびらかし」が男性の自己犠牲を引き起こす重要な要因だということを意味しています。


つまり、男性同士が競い合って、女性に“見せびらかす”為に自己犠牲を行うわけです。


同性間競争に勝ち異性を獲得する為に行う自己犠牲は、群淘汰などで否定される単なる自己犠牲とは性質が異なることを理解するのがこの研究のポイントです。


参考文献:


McAndrew, F. T., & Perilloux, C. (2012). Is self-sacrificial competitive altruism primarily a male activity?. Evolutionary Psychology, 10(1), 147470491201000107.

Comentarios


bottom of page