top of page

スポーツとエクササイズの性差

チームスポーツか個人スポーツかエクササイズか


スポーツを団体競技と個人競技に分け、エクササイズも加えて男女の参加率が異なるか調べた研究
団体競技に参加する女性の割合は20%、個人競技に参加する女性の割合は28%、エクササイズに参加する女性は51%

テレビで報道されるスポーツを観ていると、男性が多い競技もあるように感じる一方で女性が多い競技もあるように感じます。


実際には、スポーツの性差はどのようになっているのでしょうか?


スポーツを団体競技と個人競技に分け、エクササイズも加えて男女の参加率が異なるか調べた研究があるので、そちらを見てみましょう。


この研究によると、団体競技に参加する女性の割合は20%、個人競技に参加する女性の割合は28%、エクササイズに参加する女性は51%ということがわかりました。


つまり、男性は女性よりも特に組織化された、団体競技に参加する割合が高いということです。


群れる男性というのは男性が協力して狩りをしていた時代の名残りかもしれません。


参考文献:


Deaner, R. O., Geary, D. C., Puts, D. A., Ham, S. A., Kruger, J., Fles, E., ... & Grandis, T. (2012). A sex difference in the predisposition for physical competition: males play sports much more than females even in the contemporary US. PloS one, 7(11), e49168.

Σχόλια


bottom of page