top of page

男性には安定的な収入が不可欠?

パートナーの収入を気にすることの性差


米国の2つの調査(Ns = 22,815; 4,790)から異性愛者の交際相手の選好の性差を調べた2016年の研究
女性は男性よりもパートナーの資源や経済的安定性を重視する傾向が高かった
$95,000を超える収入がある女性でも(男性に比べて)パートナーには安定的な収入があることが不可欠と考えていた(71% vs. 14%)

収入が多いことや安定した収入があることは異性にとってどれだけ必須なのでしょうか?


今回は、収入に焦点を当てて、性差を見てみましょう。


米国の2つの調査(Ns = 22,815; 4,790)から異性愛者の交際相手の選好の性差を調べた2016年の研究では、女性は男性よりもパートナーの資源や経済的安定性を重視する傾向が高いことがわかりました。


衝撃的なのは、収入別に男女差を比較したデータ(Table 1)です。


ここでは、$95,000を超える収入がある女性の71%がパートナーには安定的な収入があることが不可欠と考えていました。


一方、$95,000を超える収入がある男性の場合は14%でした。


性差が非常に頑健に見られるというだけでなく、収入別(自身の収入)に結果を見たとしても、これだけの性差が見られるというのは興味深いです。


参考文献:


Fales, M. R., Frederick, D. A., Garcia, J. R., Gildersleeve, K. A., Haselton, M. G., & Fisher, H. E. (2016). Mating markets and bargaining hands: Mate preferences for attractiveness and resources in two national US studies. Personality and Individual Differences, 88, 78-87.

Comments


bottom of page