top of page

道を譲る?譲らない?

身長と道を譲るかどうかの関係


狭い通路を通る時、背の高い個人は背の低い個人よりも優先される可能性が高い

渋谷のスクランブル交差点を渡る時、歩行者同士がぶつからずに渡っている様子はまさに圧巻です。


歩行者が対面から来てもぶつからずに渡れるのは、お互いが譲り合っているからと言えますが、進化心理学的にはこのような現象はどう解釈できるでしょうか?


2015年に行われた研究で、通路を通った人たちの身長を調べると興味深いことが判明しました。


それは、狭い通路を通る時、背の高い個人は背の低い個人よりも優先される可能性が高いということです。


つまり、身長が高いということはそれだけで他の人よりも高い優位性をもっているというわけです。


優位性というものはなにも文化が生み出すものではなく、2人の個人が存在するだけで誕生するものなのかもしれませんね。


参考文献:


Stulp, G., Buunk, A. P., Verhulst, S., & Pollet, T. V. (2015). Human height is positively related to interpersonal dominance in dyadic interactions. PloS one, 10(2), e0117860. https://doi.org/10.1371/journal.pone.0117860

Comments


bottom of page