top of page

合コンでつまらない男

つまらない男が悪いのか、上位の男が悪いのか


男性は社会的地位(ヒエラルキー)に基づいて行動を変化させる
下位の男性は上位の男性と争いを避けたがる
異性を巡って上位の男性と争う時は冗談を言う可能性が低く、話をする可能性が低い(冗談を言っても、つまらない可能性が高い)

部活動での上下関係からサラリーマンの上下関係まで、男性は社会的地位(ヒエラルキー)の中に生きています。


進化心理学が明らかにしてきたのは、ヒエラルキーの上にいる男性と下にいる男性は取りうる行動が異なるということです。


例えば、下位の男性は上位の男性と争いを避けたがるということがわかっています。


これは、上位の男性と争っても勝ち目が薄いので、コストを払ってもリターンが少なければ最初から争わなければ良いという理論に基づいています。


この観点を利用して面白い研究が行われました。


2013年の研究によると、異性を巡って上位の男性と争う時は冗談を言う可能性が低く、話をする可能性が低い(冗談を言っても、つまらない可能性が高い)そうです。


つまり、どうせ異性を上位の男性に取られるのであれば、無駄な努力はしない方が良いということです。


合コンでつまらない男性がいる時は、その男性が悪いのではなく、「他の男性には勝てないと思っている」と思って接してみてはいかがでしょうか?


案外、2人きりになるととても面白いかもしれませんよ?


参考文献:


Gambacorta, D., & Ketelaar, T. (2013). Dominance and deference: Men inhibit creative displays during mate competition when their competitor is strong. Evolution and Human Behavior, 34(5), 330-333. doi:10.1016/j.evolhumbehav.2013.05.003

Comments


bottom of page