top of page

なぜ女性はセクシーな自撮りをするのか?

女性の競争の激化とセクシーな自撮り


68,562枚のセクシーな自撮りに関する調査では、セクシーな自撮り写真が多い地域は、経済的には不平等だが性差別的ではない
女性がセクシュアリティを強調するのはジェンダー不平等の影響ではなく、経済格差の影響ということ

近年、女性のセクシュアリティが強調されることが問題となることがあります。


アニメや漫画で女性らしさ(豊満な胸や低い身長など)が誇張されると、炎上のネタになってしまいますが、少なくとも女性自身がセクシュアリティを強調する時はどのような状況なのでしょうか?


2018年の研究は、女性がセクシュアリティを強調する状況を経済格差と性差別の観点から研究しています。


68,562枚のセクシーな自撮りに関する調査では、セクシーな自撮り写真が多い地域は、経済的には不平等だが性差別的ではない」ということがわかりました。


つまり、「女性がセクシュアリティを強調するのはジェンダー不平等の影響ではなく、経済格差の影響」ということです。


噛み砕いていうなら、経済格差を目の当たりにした時に女性はセクシュアリティを強調することにより配偶者を獲得し、経済的に豊かになろうとするというわけです。


これは、不景気と女性の買い物でも紹介した、不景気の際には女性は美容品への支出を増加させるという口紅効果と似ている話でしょう。


セクシーさ、それは女性の武器の1つなのです。


参考文献:


Blake, K. R., Bastian, B., Denson, T. F., Grosjean, P., & Brooks, R. C. (2018). Income inequality not gender inequality positively covaries with female sexualization on social media. Proceedings of the National Academy of Sciences, 115(35), 8722-8727.

Commenti


bottom of page