top of page

自撮りのアングル

自撮りと身長


Tinderのプロフィール写真の調査によると、男性の自撮り写真は下からのアングルが多く、女性は上からのアングルが多いことが判明
男性は下から見られることで身長が高い(力強い)、女性は上から見られることで身長が低い(か弱い)という印象を与えようとしているということ

見下ろすか、見上げるかでは「顔を上に傾けると男らしさが増し、下に傾けると女らしさが増す」ということがわかりました。


では、実際に男性は顔を上に傾けたい、女性は顔を下に傾けたいという動機があるのでしょうか?


マッチングアプリのTinderを調査した2017年の研究によると、この考えを支持するような結果が得られました。


「プロフィール写真の調査によると、男性の自撮り写真は下からのアングルが多く、女性は上からのアングルが多い」ということが判明しました。


これは、「男性は下から見られることで身長が高い(力強い)、女性は上から見られることで身長が低い(か弱い)という印象を与えようとしている」ということです。


皆さんも今度マッチングアプリを使う時には異性のプロフィールを見てはいかがでしょうか?


参考文献:


Sedgewick, J. R., Flath, M. E., & Elias, L. J. (2017). Presenting Your Best Self(ie): The Influence of Gender on Vertical Orientation of Selfies on Tinder. Frontiers in psychology, 8, 604. https://doi.org/10.3389/fpsyg.2017.00604

Comments


bottom of page