top of page

女性が頻繁に容姿を変える理由

ヒトに見られるクーリッジ効果


異性と一定の回数関係を持つ機会を与えられた時、男性は女性よりも同じ相手ではなくさまざまな相手に機会を分散させる傾向がある(多様性)
男性はパートナーが頻繁に外見を変えた場合により魅力的であると感じる(新奇性)
女性は男性よりも頻繁に外見を変えると報告
女性が頻繁に容姿を変えるのは、新奇性を求める男性の欲求に訴えかける為

「なんで髪型変えたの気づいてくれないの?」


女性からのこの言葉に困惑した男性は多いでしょう。


女性は男性よりも頻繁に外見を変えることが研究からもわかっていますが、なぜ女性は外見をコロコロ変えたがるのでしょうか?


2021年の研究では参加者に異性と一定の回数関係を持つ機会を(仮定上で)与えました。


すると、男性は女性よりも同じ相手ではなくさまざまな相手に機会を分散させる傾向があることがわかりました。


これは、男性が女性よりも性的多様性を求めていることを意味しています。


また、男性は献身的なパートナーが頻繁に外見を変えた場合により魅力的であると感じることもわかりました。


男性は新奇性も求めるわけです。


つまり、女性が頻繁に容姿を変えるのは、新奇性を求める男性の欲求に訴えかける為と言えるわけです。


より多くの異性を獲得したいという男性の欲求は性的多様性と新奇性を生み出します。


男性が新しい女性を求めるわけでも紹介したクーリッジ効果はヒトでも確認されるという根拠の1つになる研究でした。


参考文献:


Hughes, S. M., Aung, T., Harrison, M. A., LaFayette, J. N., & Gallup, G. G. (2021). Experimental evidence for sex differences in sexual variety preferences: support for the coolidge effect in humans. Archives of Sexual Behavior, 50, 495-509.


Beach, F. A., & Jordan, L. (1956). Sexual Exhaustion and Recovery in the Male Rat. Quarterly Journal of Experimental Psychology, 8(3), 121–133. doi: 10.1080/17470215608416811

ความคิดเห็น


bottom of page